-->

SPAMfighter 5.0は今までにない最高のフィルタリング効果を実現

SPAMfighterの最新版がリリースされた。最新版はユーザを今までにない最高品質のフィルタでプロテクトする。

SPAMfighter社はSPAMfighterバージョン5.0をリリースした。ユーザは今までで最強のプロテクションを受けることができる。SPAMfighter 5.0では、SPAMfighterでしか使えない、ユニークなフィルタリング機能に大幅な改善がほどこされた。

「この新しいバージョンでは、SPAMfighterは最新タイプの迷惑メールに対応しています。これでユーザはさらに強化されたSPAMfighterのプロテクションを受けることができます。」とMartin Thorborg(マーチン・トーアボゥ)は誇らしげに語った。

世界中のメールユーザを苦しめている迷惑メールのタイプの一つに、画像ベースの迷惑メールがある。このタイプのメールは、技術面において急速に進歩しており、フィルタリングするのがますます難しくなっている。

SPAMfighterはこのタイプの迷惑メールを発見するため、画像をスキャンするフィルタを開発した。最新バージョンのSPAMfighterでは、画像の一部分だけを調べるだけで、迷惑メールを発見できるフィルタを使用することで、スキャンに使われる時間が短縮されている。SPAMfighterは一つの画像に大して複数の署名を作成することができる。これらの署名はそれぞれ画像の一部分から作成されたものである。この方法を採用することによって、知られている署名を計算する方法が複数あることになり、SPAMfighterの効率が上昇する。

さらにSPAMfighterは多様なサイズの迷惑メールをフィルタリングする方法を採用した。最新のSPAMfighterはメールを縮小してからスキャンできるので、サイズの大きさがフィルタリングの効果に影響を与えることはない。この方法によって扱うデータの大きさが小さくなるので、迷惑メールの発見がさらに容易になる。

画像を使った迷惑メールをフィルタリングするもう一つの方法として、迷惑メール中のテキストを発見するというものがある。SPAMfighterはこの技術を改善するために大変な開発努力を続けてきた。画像スキャンを可能にすることによって、画像中のテキストを発見し、迷惑メールであるかどうかの判断をさらに容易にした。この機能に対してはまだ改善が続けられており、近い将来にはさらに進歩したものが実用化される予定である。

SPAMfighterはユーザから通報された迷惑メールを記憶している中央データベースを使っている。SPAMfighterはこのデータベース中の迷惑メールと、受信されたメールを比較することで、迷惑メールであるかどうかの判断をしている。このデータベースはユーザの迷惑メール通報によって常にアップデートされているので、SPAMfighterは最新の迷惑メールをブロックすることができる。よって、コミュニティは迷惑メールと不断に戦っているということであり、そして常に最新の迷惑メールをブロックしていると言うことができる。

SPAMfighterデータベースはSPAMfighter社によって所有、管理されている。専門の技術者が通報された迷惑メールをモニターし、スパム業者の最新のトリックに対応するために、昼夜を問わず働いている。このように、通報された迷惑メールを調べることによって、SPAMfighter 5.0の迷惑メール発見機能は改善されたのである。

こういった新しい迷惑メールフィルタリングの機能によって、スパム業者の最新のトリックに対応することができるのである。今回のアップデートにより、フィルタのスピードとテクノロジーの両方が強化された。これは、SPAMfighterユーザは、迷惑メールに脅かされることなく、メールをさらに迅速に受け取ることができるということを意味する。

SPAMfighterユーザは最新アップデートによって、いままでで最良のフィルタリング機能を使用することができる。SPAMfighter 5.0はSPAMfighterユーザに最新のテクノロジーを採用した迷惑メールフィルタを提供するのだ。

***

SPAMfighterは、スパムメール(迷惑メール)フィルタ開発の分野においてヨーロッパでトップのデンマーク企業である。SPAMfighter社は、Jubii.dkの創設者であるHenrik Sørensen(ヘンリク・ソアエンセン)とMartin Thorborg(マーチン・トーアボゥ)、そして二人のプログラマ、Daniel Hjortholt(ダニエル・ヨアトホルト)とMartin Dyring(マーチン・デュアイング)によって所有されている。SPAMfighter社の社員は25人、コペンハーゲンを拠点としている。
SPAMfighter社には負債はなく、経営資金は100%、SPAMfighterクライアントの売り上げから成り立っている。
SPAMfighterは毎日1500万通のメールをチェックし、その中から1200万通のスパムメールを除去している。SPAMfighterのユーザは270万人以上、212ヶ国・地域に及んでいる。

SPAMfighterのパワーの秘密は、270万人以上のユーザの一人一人が、スパムメールを受信するとクリックひとつで通報できるという点にある。同一のメールに対してスパムメールであるという通報が何度かされると、そのスパムメールは他の全てのユーザからブロックされる。結果として全てのスパムメールのうち90%がユーザに届く前に取り除かれるということだ。
SPAMfighterの詳しい情報はここをクリックしてほしい
 

詳しい情報はSPAMfighterの Martin Thorborg (マーチン・トーアボゥ)までご連絡ください。
SPAMfighter ApS, Rovsingsgade 88, DK-2200 Copenhagen N, Denmark.
電話:(国番号 45) 7022 1551
ファックス(ヨーロッパ): (国番号 45) 3323 0376
ファックス(アメリカ): (国番号 1) (561) 962-4266
Webサイト: SPAMfighter.com
電子メール:info@spamfighter.com

 

 

» SPAMfighter - 14-02-2007

簡単3ステップでWindows PCのドライバをアップデートSlow PC? Optimize your Slow PC with SLOW-PCfighter!迷惑メールだらけ?無料スパムフィルタ!

Exchange迷惑メールフィルタ
Go back to previous page
次へ