SPAMfighterがWindows Live Mail との互換性と最新のインターフェイスを発表

マイクロソフト認定ゴールドパートナーであるSPAMfighterのアカウント・プランナーは、数々の賞に輝くスパムフィルター、SPAMfighterの最新のリリースバージョンはMicrosoft Windows Live Mail(1)との互換性が100%になったことを今週発表する。ようやくWindows Live Mail のユーザーはSPAMfighterのスパムのフィルタリングを楽堪能し、Microsoft Outlook、Outlook Express、Windows MailとMozilla Thunderbirdのメールクライアントを使用中のユーザーと同じように、効果的なコミュニティー密着型のスパム対策アプローチを体験することができるようになる。

SPAMfighterは750万人のSPAMfighterユーザーからのスパムメールを報告する力を利用する、ユニークなスパムフィルターである。一定数のユーザーが、あるメールをスパムメールであると報告すると、全てのSPAMfighterユーザーに対して、スパムメールであると警告を与える。コミュニティアプローチ型スパムフィルタリングは、非常に効果的であり、人気も高い。SPAMfighterには有料バージョンと無料バージョンがあり、どちらもスパムメール対策には優れた力を発揮し、数多くの受賞歴を誇っている。

Windows Live MailはMicrosoft社の無料の電子メールサービスで、従来のMicrosoft社のメールクライアントの後継サービスで、Windows Live Hotmail、GmailやYahoo! MailなどのWebメールアカウントのサポートが開始される予定である。

上記のWindows Live Mailの互換性だけでなく、SPAMfighterには次のような新たな機能が搭載される:

*ライブ統計が表示される改良されたインターフェース
*より速くなったスパムメールのブロック/ブロック解除処理

「当社はSPAMfighterのコミュニティからの提案に耳を傾けてきました。Windows Live Mailバージョンを求めるリクエストが非常に多かったので、Windows Live Mailのサポートに加え、まったく新しいインターフェースの発表ができて大変光栄です。Windows Live Mailのユーザーの皆さん、SPAMfighterのコミュニティーにようこそ」と語るのは、SPAMfighterの共同創立者、マーティン・トールボリ氏。

SPAMfighterの機能

- 簡単なダウンロードとインストール
- スパムやフィッシングメールから即時保護
- Microsoft Windows 7、Windows XP、Windows VistaおよびWindows 2000との互換性
- シンプルで使いやすいインターフェイス
- 無料バージョンとプロフェッショナルバージョンから選べる
- 22の言語で利用可能

注:(1)HTTPおよびSMTPのサポートは今後のリリースで追加される予定。

 

» SPAMfighter - 10-06-2011

簡単3ステップでWindows PCのドライバをアップデートSlow PC? Optimize your Slow PC with SLOW-PCfighter!迷惑メールだらけ?無料スパムフィルタ!

Exchange迷惑メールフィルタ
Go back to previous page
次へ