言語を選択
SPAMfighter

SPAMfighter Exchange Moduleスクリーンショット

画像をクリックすると拡大表示されます。

SPAMfighter Exchange Moduleスクリーンショット

SPAMfighter Exchange モジュール (SEM) はMicrosoft Exchange Server 2000, 2003, 2007, 2010 と 2013 に対応した使いやすいスパム(迷惑)メール及びウィルス対策用ソフト。

SEMがスクリーンショット

SPAMfighterはMicrosoft Exchange Serverに完全に組み込むことができます。そのため、動作は軽快で、安全に使用できます。
Exchange Serverによって受信されたメールをユーザに転送する際、SEMはそのメールだけの暗号化した署名を作成し、それをSPAMfighterサーバに送信します。SPAMfighterはその署名をチェックして、もし迷惑メールだと判断した場合、SEMに通知し、そのメールは迷惑メールフォルダに移動されます。

SPAMfighter Exchange Moduleスクリーンショット

SPAMfighter Exchangeモジュールはレポートも作成するので、管理者はSEMがどれだけメールをフィルタリングしているか、ユーザが何人有効になっているかなど、統計をチェックすることができます。

SPAMfighter Exchange Moduleスクリーンショット

それに加えて、SEMは迷惑メールを自動的に迷惑メールフォルダに移すので、とてもシンプルです。SEMでは管理機能がシンプルになっており、設定に時間を費やすことはありません。また、管理者の希望に応じて個々のユーザが設定を変更することも可能です。